リファビッシュ複合機とは?普通の複合機よりもお得な理由をご紹介!

リファービッシュ

「リファビッシュ」という言葉を耳にしたことはありますでしょうか?「リファビッシュ」とは初期不良で返品されたものや、中古商品の不具合パーツがある電化製品を、メーカーで修理・調整して再出荷したものの事を言います。欧米ではリデュース・リユース・リサイクルの3Rに加え、第4のRとして知られています。最近ではパソコンやスマホなど、AppleやSONYといった有名企業が率先し取り組んでいるため、私達消費者もリファビッシュという言葉に馴染みが出てきたかもしれません。
事務機器ねっとではリファビッシュ複合機を取り扱っております。以前当社のブログにて、公正な視点でお客様に商品をご案内するという紹介を致しました。リファビッシュ商品に関しましてもメリット・デメリットをお伝えしていきます!

メリット

  • コストパフォーマンス非常に良し!
    新品とは異なる再生複合機のため、当然お値段は圧倒的に安く、大変お買い得になっております。
  • 中古品と比べコンディションがかなり良い!
    基本的に初期不良で返品された商品を修理していたり、不具合が起きている部分を新しく交換している商品ですので、新品同然の機能で使用できます。中古品のように使用感はなく、経年劣化の心配がありません。
  • 品質の高さは折り紙つきのメーカー認定!
    メーカーの品質基準をクリアした機械だけがリファビッシュ複合機に認定されます。品質クリア後にメーカー整備工場で隅々まで整備し、最終検査を経て提供されます。

デメリット

  • 本体に少し傷がついている事がある
    内蔵されている機能の品質は新品同然ですが、運び入れや運び出しの際などについた少しの傷があることがあります。
  • 販売数やラインナップはすべて揃っているわけではない
    欠陥商品やパーツを交換している商品なので、販売台数も多くありません。リファビッシュ商品なので、すべての商品のラインナップが揃っているわけではありません。

このようにリファビッシュ商品にもメリット・デメリットがあります。デメリットがあるとしても、メリットが大きいので、もしご希望の商品があったり、より安く事務機器を手に入れたいということでしたらリファビリッシュも視野に入れて考えてみてはいかがでしょうか?

リファビッシュ複合機の安心安全な製造過程の詳細はこちらを御覧ください!

 

関連記事

  1. 情報

    公正な視点で、正確な情報を

  2. tokyo-mx企業魂

    TOKYO MXテレビ「企業魂」にて当社が紹介されました。