キヤノン TM-305

  お気に入りに保存 

TM-305

定価398,000円(税込437,800円)➡︎特価提供中
  • A1印刷
  • ポスター作製
  • コンパクト
製図の様に細かな線を必要とする企業様、ポスター印刷等をデザインする会社様向け
床置きタイプ2018年発売
普通紙A0:(レベル5)
約44秒
プリント
その他機能:対応用紙:最小203mm~最大917mm(36inch/A0ノビ)対応用紙長:ロール紙 最小203mm~最大18m対応用紙長:カット紙 最小279mm~最大1,600mm最高解像度 2400×1200dpi給紙方法 手差し(カット紙)、ロール紙プリンター言語 SG Raster、HP-GL/2、HP RTL、PDF(TM-305のみ)、JPEGインクジェット

省スペースモノクロ機

MFPコンシェルジェの私が製品レビューします

MFPコンシェルジェの私がご案内いたします

小型設計と高い静音性を実現した大判プリンターです。細部まで表現可能な高精細出力が可能となっており図面作成などで活躍します。またポスターを作製できるソフトウェアを標準搭載しているので、簡単に誰でもポスター作製ができます。

 

〜メンテナンスマンによるエンジニア視点の声〜
Canonはお客様相談センターがあるので、操作や仕様を知りたいといったときに対応してくれます。
見積依頼・お問い合わせは “無料”

他店より1円でも高い場合は気軽にご相談下さい!

【ベネフィット】 〜高精細出力でポスター作製〜

「LUCIA TD」インクは表面張力の高いマットブラックを採用しています。着弾時ににじみが少なくくっきりとした線が出力できます。また、ポスターの作製も簡単に行え、標準搭載のテンプレートを使用すれば「ハラール料理あります」といったフレーズなど900以上が10言語使用できます。外国人観光客などに伝わるポスターの作製が可能です。

高精細出力

今まではCADなどを活用した際、線がつぶれてしまっているようなこともありましたが、この機種に変えてからほとんどなくなりました。図面など精細な出力が必要となるならばこの機種はお勧めです。
同シリーズ機種のユーザーレビュー

メリットデメリット
ここがイイね!
細部までしっかりと表現できるため図面作成などでも活躍します。
ちょっと残念
コンパクトになったとはいえ、やはり物理的な場所をとります。A1サイズを印刷する予定が無いのであれば、あまり向いていません。
さらにお値引! 他店より1円でも高い場合は気軽にご相談下さい!
  お気に入りに保存 

この機種に関連する商品

  1. シャープ MX-3661

    シャープ MX-2661

  2. 富士ゼロックス富士フイルムビジネスイノベーションDocuPrint-CP310-st

    富士フイルム DocuPrint CP310 st

  3. エプソン PX-M7070FX

  4. キヤノン IR ADVANCE DX C3730F

  5. MX-B455W

    シャープ MX-B455W

  6. PRO-4100S

    キヤノン PRO-4100S

お問い合わせフリーコール

  1. コピーができない

    コピーができない!

    2018.05.26

  2. OKIショールームで聞いた『MICROLINE VINCI』

    2020.07.30

  3. メンテナンスマン

    コピー機の故障

    2018.10.26

  4. あつまれどうぶつの森

    大ヒットゲーム”あつ森”に富士ゼロックスの複合機登場!?

    2020.11.04

  5. postscript

    PDFとの関わりが密!PostScriptの歴史

    2021.04.06

  1. 社名の由来

    そういう意味があったなんて!驚きの複合機メーカー各社の社名の由…

    2020.12.01

  2. 複合機構造

    複合機の中ってどうなっているの?構造・仕組みをわかりやすく解説!

    2020.12.23

  3. コンビニ マルチコピー機

    コンビニのマルチコピー機の実力とは…想像を超える機能が充実…

    2020.12.17

  4. jameswatt

    最古のコピー機はいつ、誰が、どうやって?コピー機の歴史ざくっり…

    2021.01.20

  5. M1Mac

    M1Mac&macOS Big Sur各社複合機のプリンタードライバー対応状況

    2021.03.24

プリンター・複合機リース等に関するご相談や見積依頼は無料。他店より1円でも高い場合はご相談下さい!
とにかく問い合わせしてみる