エプソン LX-6050MF

  お気に入りに保存 

エプソン LX-10050MF

定価1,800,000円➡︎特価提供中
  • 原稿に近い高画質コピー
  • インクジェット
  • 低消費電力
印刷速度 カラー モノクロ
60枚/分
60枚/分
月1万~3万ページの使用を想定している企業様にオススメ
床置きタイプ(大)2020年発売
ファーストコピータイム
6.2秒(カラー)
6.2秒(モノクロ)
コピー プリント FAX スキャナ 印刷サイズA3
その他機能:ハードディスク容量320GB最大消費電力300W用紙坪量カセット:60~160g/m²、手差しトレイ:60~350g/m²

オプション:フィニッシャー大容量給紙増設ネットワークインターフェイスボード

ランニングコストの削減に!

MFPコンシェルジェの私が製品レビューします

MFPコンシェルジェの私がご案内いたします

超高速のインクジェット複合機です。毎分100枚の出力スピードや本体にデータを保存し、必要なときにPCを通さずすばやくデータ活用ができるなど生産性を高めています。また高精度なインク制御技術でシャープな印刷をすることができ、はがきや封筒など幅広用紙に高画質な印刷が可能。信頼性は1200万ページの耐久性を備えており、セキュリティーに関してもデータを保存するハードディスクとは別のセキュリティーチップ内で暗号キーを管理し、機密性が高くなっております。さらにインクジェット複合機は印刷プロセスに熱を使用しないので消費電力を抑えることができ、ランニングコストの削減にもつながります。

見積依頼・お問い合わせは “無料”

他店より1円でも高い場合は気軽にご相談下さい!

【ベネフィット】 〜 高速&高画質 〜

特徴はなんと言っても毎分60枚の出力スピードで高速であることです。生産性を高めるため150枚設置可能なオートドキュメントフィーダーを取り付けることができ、スキャンは片面60面/分、両面110面/分のスピードを実現してます。画質はCIPモジュールで原稿に近い高画質のコピーが可能になってます。従来機と比べ格段に画質が向上しています。

使いやすい高画質複合機

以前使用していたものに比べ直感的に操作できるので、機械にあまり詳しくない私たちでも難なく使いこなせています。割り込みボタンもあり簡単に割り込みでき、急ぎのコピーの際とても便利です。また営業さんに高画質の理由も聞いたところ、エプソンの独自処理技術でより高画質に出力できるようになっているとこのことでした。原稿に近い色合いでのコピーができているので画質は全く問題ないです。
同シリーズ機種のユーザーレビュー

メリットデメリット
ここがイイね!
トナーでの印刷では熱を加えることによって印字するが、インクジェットの印刷は熱を使わないため消費電力を抑えることができ、経費削減に大きく貢献いたします。
ちょっと残念
インクジェットという性質上液体のインクを使用するので、あまり使用しないとインクが固まって詰まってしまうことがある。
さらにお値引! 他店より1円でも高い場合は気軽にご相談下さい!
  お気に入りに保存 

この機種に関連する商品

  1. 富士ゼロックス ApeosPortⅦ C3373

    富士ゼロックス ApeosPortⅦ C6673

  2. 富士ゼロックス ApeosPortⅦ C3373

    富士ゼロックス ApeosPortⅦ C3372

  3. 富士ゼロックス DocuCentre-Ⅵ C2264(Model-CPFS-2T)

    富士ゼロックス DocuCentre-Ⅵ C2264(Model-CP-4T)

  4. 富士ゼロックス DocuCentre-Ⅵ C2264(Model-CPFS-2T)

    富士ゼロックス DocuCentre-Ⅵ C2264(Model-CPFS-4T)

  5. シャープ MX-C300W

  6. キヤノン IR ADVANCE DX 3720F