高いメンテナンス性でハードなビジネスをサポート

沖データ

沖データは保守も部品も5年間無償保証。ユーザーがメンテナンスを行えるほどのシンプル構造が特徴。

印刷業など専門性の高いハイエンド向けのレーザープリンター「MICROLINE(マイクロライン)」、オフィス向けの一般的なレーザープリンター「COREFIDO(コアフィード)」という2種類のブランドでプリンターを展開しています。ATMも製造しているメーカーなので、紙詰まりが起きにくい構造をしており、仮に詰まった時も修理を待つことなく、自分で詰まった用紙を簡単に取り除ける特異な強みを持っています。また、独自のLED技術を使用した印字ヘッドを用いており、細かい線の表現に優れ2ptの小さな文字で印刷しても文字が潰れません。本体価格が安く初期費用を抑えて複合機を購入したい企業や、オフィス規模が小さい企業、細かな文字や数字を印字する会計事務所や弁護士事務所などに向いています。