複合機あるある!オフィスで使用しているとこんなことありませんか?

複合機あるある

筆者は前職で複合機をかなり使用しておりました。(詳しくはこちらの記事をご覧ください!)複合機を沢山使用する業種の方や、若手で印刷を頼まれることが多い方には絶対共感を得ることが出来るオフィス複合機あるあるを、一緒に共感していきましょう!

他の社員の印刷物と混ざる

PDFではなく、JPGのまま資料を印刷してしまった時…枚数が多いほど、他の印刷物が間に挟まってかえって仕事が増えてしまいますよね(笑)

自分が印刷するときに限って紙が無くなる。

なぜか自分が印刷しようとする時に紙が無くなる気がする…自分だけが紙の補充してるのではないか?絶対そんなことは無いんですが、そういうタイミングって多かったりしますよね。

スキャンしたもの忘れがち

慣れれば絶対に忘れないという意思を持っているので、忘れないと思いますが、入社した当時は忘れがちです。コンビニのコピー機にも免許証などの証明書忘れちゃいませんか…?

モノクロでいいのにカラーで印刷してしまう

上司にはカラーはお金がかかるからモノクロで印刷してと言われていたにも関わらず、前に印刷していたカラー印刷の名残で印刷してしまうことがありました…。

簡単なエラーなら直ぐ治せるようになる

紙詰まりでもどこに紙が詰まっているのか、何が原因でエラーが起こっているのか、直ぐわかるようになりました。簡単なエラーなら対処出来るようになってしまいました…。

PDFで大量に刷っている人の後に刷りがち

PDFで印刷すると他の割り込みなく印刷可能ですが、何百枚も印刷している人の後に登録してしまった時の面倒くささときたら…!履歴から無くそうとしても埋もれて探せないし、違う複合機でもう一回印刷することも面倒くさい…なんてことがありました。

急いでいるときに限って割り込みされる

これは両方の立場になった事があります。急いでいるときに割り込み印刷されるとイライラしますよね(笑)でも割り込み印刷してしまった側は申し訳無いと思い、割り込みをやめるのですが、これがまた複合機に余計なアクションをしてしまっていて、印刷が遅くなるんですよね…

手差しで印刷していると100%エラー発生

大事な書類や資料に限ってグシャっと嫌な音がしてエラーになったりします。
手差しで印刷していると紙詰まりがかなり多く発生しました。Photoshopから一枚一枚手差して印刷する業務の時は、キーボードのショートカットがかなり速くなった記憶があります。

コピー エラー自分でも考えていたより”あるある”が出てきました…!筆者がタイミングが悪く、確認不足なだけ…もあるかもしれませんが(笑)
みなさんもこんな体験ないでしょうか?全てでは無くとも一つは当てはまることはあると思います。印刷が上手くいかなくてイラッときてしまっても、複合機は優しく扱ってください!

関連記事

  1. 情報

    公正な視点で、正確な情報を

  2. Hello world!

  3. コピササイズ

    “コピササイズ”って何だ!? 複合機を画材にする新概念アートに取り組んでみた

  4. よくある質問

    お問い合わせについて

  5. コピー機

    コピー機のおもひで

  6. リファービッシュ

    リファビッシュ複合機とは?普通の複合機よりもお得な理由をご紹介!