スペシャルキャンペーン!

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

事務機器ねっとでは、告知しております通り、スペシャルキャンペーンを実施しております。ゼロックス、キヤノン、シャープの三社それぞれの売れ筋機種を特価にてコミット。もちろん、いずれも新品です。
安い価格を提示して中古、ということはございません、ご安心ください。

お問合せの多いのが、ゼロックス社のDocucentreⅤ C2263。お値段はオトナの事情もあってここでは書けませんが、かなりのお得プライスを提示可能です。画質において他社比較でコストパフォーマンスが高いです!が、FAXやスキャナーはオプションとなりますので、複合機はオフィスにあるけど、図面やプレゼン資料をキレイに印字したい!という場合にご検討ください。(もちろんオプションでの追加対応は可能です)

コピー機(=複合機)はオフィスに1台、それもフル装備!でお考えのお客さまには、シャープのMX-2514FN、キヤノンのiR-ADV C3320Fを。

シャープのMX-2514FNは多機能の割に、筐体がコンパクトです。一般的なオフィスユースがメインのため、画質に関しては少し落ちるのですが、導入・運用にかかる費用がリーズナブルです。

一方、キヤノンのiR-ADV C3320Fは、”imageRUNNER”という商品名の通り、画質が良く、かつスリープからの立ち上がりが速いなど、体感的にいい気分になれるコピー機です。

メーカーや機種によってそれぞれ特徴があります。お客さまが欲しいと思われる商品をお買い上げいただくのが我々としても嬉しいのですが、「こういう使い方をしたい」「今使っている機種のここが不満」などのご意見をお教えいただけると、こちらの提案も濃いものになります。お買上げいただいた後、「買って良かった!」「相談して良かった!」とおっしゃっていただけるのが我々の喜びでもあります。

また、当社は複数のメーカー品を取り扱っておりますので、縛りがございません(笑)。数多くのお客さまに販売してきた実績やノウハウがございますので、お気軽にご相談ください。

お問合せいただけましたら、お客さまのご利用状況やお仕事等を検討の上、より詳しい説明を差し上げております。見積もりだけ、という方もお気軽にどうぞ。お問合せはこちらから!

「み」

次のオリンピックは東京

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

平昌では、冬季オリンピックが絶賛開催中です。何気なく試合を観ていてもついつい引き込まれます。足が無意識にぐいっと動くとか(笑)。選手たちにとっては、ワールドカップや世界大会と並んでの4年に一度の大イベントです。どうか悔いのないよう頑張って貰いたいものです。しかし、どうも「み」がテレビ観戦していると日本勢はメダルが獲れず、観ていない時に限って勝ったりメダルを獲得しているようです。中継を観るのはやめよう…。

企業人としては、こういうイベントの時は、どの会社がスポンサーなのかが気になります。平昌はこちら、東京はこちら。ワールドワイドの公式スポンサーでは日本企業では、ブリジストンさんやパナソニックさん、トヨタ自動車さんなど。
東京オリンピックでは、キヤノンさんがゴールドスポンサーになっているようです。東京オリンピック会場のオフィシャルな場では、キヤノンの複合機、パナのビジネスフォンで決まりでしょうか?(笑)。

事務機器ねっとでは、キヤノン製のコピー機(複合機)もお取り扱いしております。キャンペーン対象は、こちら
「み」

Hello world!

事務機器ねっと、事務局の「み」です。

事務機器ねっとは、知るヒトぞ知る、知らないヒトは全く知らないWebサイトです。

その目的は、複合機・プリンター等の(リースを含む)販売とその情報提供なのですが、実はこの手のサイトとしては、結構な老舗です。まあ、複合機というとアレですが、一般的にオフィスで使われるのは「コピー機」ですね。FAXの送受信が出来たり、スキャン出来たりとドキュメント系の複合的な機能が一台になっているので「複合+機」なワケですが、「コピー機」の方が意味が通じやすいという…あとは、英語でいうと、MFP(=MultiFunction Printer)です。多機能印刷機?ただ、日本語でいう「コピー機」みたいな意味での英語は、”All-in-One(AIO) Printer”みたいに言うようです。面白いですね。

ちょいちょい、ネタを披露して参りますので、今後もぜひお立ち寄りください。

なお、「み」の部署はWeb関連の業務を併せて行っておりますが、Hello Worldはワードプレス(WP)のテーマでよく見かけるタイトル。最初のエントリー記事だけに、言葉に偽り無く、Hello World!な心境なので、そのまま使いました。消し忘れじゃありません、念の為。

「み」