IT導入補助金レポート

IT導入補助金(経済産業省「サービス等生産性向上IT導入支援事業」による補助金制度)の一次公募交付決定情報が公開されました。

・採択事業所数:9,251社
・採択率:約90%
・予算消化率:約5%(予算総額 500億円)
(採択率と予算消化率は会計事務所オネスティア様より情報ご提供頂きました)

昨年の実績値と比較しても、とても高い採択率です。
確約は出来ないものの、条件に合致し、適正な申請を行えば、かなり高い確率で採択されると思われます。

二次公募は6月20日~8月3日の期間となります。

コウシンのIT導入補助金対象商品である、ホームページ開設支援サービス“Dr.オフィスFlexHP plus”と、勤怠管理ソフト“Dr.オフィスLook JOB”が、貴社の生産性向上に貢献します。

交付申請手続きについても、導入実績のあるコウシンがしっかりサポート。
スムーズなIT導入補助金の活用が可能です。
お得に導入できるチャンス!是非この機会をお見逃しなく!!

https://ssl.koushin.co.jp/pdf/it-hojo/ithojo3tools.pdf

ホームページの導入で、 最大 50万円の補助金がでます!

経済産業省「サービス等生産性向上 IT 導入支援事業」による補助金制度が開始されました。ホームページのご相談から補助金申請まで、コウシンがまるごとサポートします。

交付金はなんと半額!
例えば「Dr. オフィス FlexHP Plus CMS」の場合、販売価格100万円のところ最大50万円の交付金が受け取れます。
つまり、お客様の実質ご負担額は50万円です。

対象となる業種・条件
中小企業・小規模企業者等が対象です。(法人/個人)
本事業を実施することにより、3年後の生産性の 伸び率が1%以上、4年後:1.5%以上、5年後:2% 以上となる計画を立てられること。 (経営診断ツールを用いて生産性を計測、目標策定を行う)

申請の流れ
1.導入する製品を決定 (お客様)
2.補助金を申請 (弊社がお手伝い)
3.申請を審査 (補助金事務局)
4.導入結果報告 (弊社がお手伝い)
5.交付金の支払 (補助金事務局)※2018年秋~冬頃になる予定

申請期間:2018年4月20日~2018年6月4日
※補正予算額に達した時点で申請受付は終了します。
※申請期間までに申請書類の作成等を行う必要があります。

ご興味をお持ちの場合は、お急ぎください!

https://ssl.koushin.co.jp/pdf/it-hojo/flexhpplus2018.pdf