悲報…

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

先日のことですが、「み」の自宅における愛用PC、Chromebookが壊れました…(涙)。

会社ではG Suiteを使っており、何より「み」は、Gmailが日本でサービスを開始した当初よりGmailを使っているヘビーユーザーです。他にもGoogle製品は、Nexusタブレットも使っています。スマホは代々iOSなのですが。

ここから、実はChromebook愛にあふれる記述が続くのですが、タイトルからかなり逸脱しつつ長文になってしまったので涙の割愛。Chromebookについては、また改めて!

そんな風に愛しておりました「み」のChromebook、膝上でカタカタとキーボードを叩いていると、突然、「OSがありません」みたいなメッセージを出してウンともすんとも言わなくなりました…。それこそGoogle検索を鬼のようにして、リカバリー方法を探しまして、Web上からChromeOSをUSBメモリにダウンロードしてリカバリー処理!これで何事もなかったかのように生まれ変わるハズ!と思いながら画面を眺めていましたが、悠久の時が流れ…「ChromeOSを更新しています」というメッセージが出続けること数時間…Googleの公式では10分程度で完了って書いてるのに…そして、

諦めた

これはシステムの問題ではなく、ハードの致命的なエラーのようです。しかも基盤、マザーボードが逝っちまったようです。HDDがない(emmcというオンボードの記憶媒体)し、ファンも無いからと言って、結構手荒く扱ってしまったせいでしょうか、壁に立て掛けたまま充電しちゃったりしてたからでしょうか。ウチの猫がUSB口にシッコでもひっかけたんでしょうか。いずれにせよ、彼はもう帰ってこない。
He is gone…

というわけで次のChromebookをお迎えしました。
自宅ではChromebook無しには過ごせないこのカラダ。新しいのも、なかなかに快適なのですが、予算の関係上、並行輸入品を購入したので、キーボードがUSキーボード。エンターキーが異常に小さいのと、記号が日本のキーボードと配列が違うのに、ちょっと(かなり)違和感があります。ただ、動きは快速!OSも多言語対応なので、初期設定時に日本語を選ぶだけなのです。旧Chromebookの設定が、新しいChromebookにほぼ全て引き継がれました。恐るべし、クラウド環境+Google設定

この記事を読んで、クロームブックが欲しくなった!という方は、こちらからお問合せください!

「み」

お問合せについて

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

おかげさまで、この事務機器ねっとへのお問合せをたくさんのお客様から頂戴しております。当社にご注文いただける場合もあれば、他社様でお買上げになるお客様もいらっしゃいます。なので、お問合せはお気軽に!お問合せの際には、今、ご利用の機種(メーカー名、機種番号等)をお知らせいただき、どのような用途にご利用になっていて、おおよそ、毎月何枚くらい印刷しておられるか、原状のリース料金月額料金、保守費用(白黒・カラーそれぞれの1枚あたりカウンター単価)などをお知らせいただけると、より良い提案ができるものです。場合によっては、「今、お取引されている会社さんの方がお得ですよ…(小声)」とお答えする場合もあります…。

しかしながら、せっかくお問合せいただいたご縁を大事にしたいので、当社としても精一杯の提案をしたいと思っています。

お問合せ内容によって、お申し出いただいた機器代金やリース内容、カウンター料金のバランスを分析します。月額リース代金は安くても、カウンター料金が高い、というご契約のケースもあり、その逆もあります。数年間のご利用の総額で、どちらがお客様にメリットがあるかということも含めて提案いたします。また、当社はシャープ、富士ゼロックス、キヤノンを含め、複数のメーカーの商品を取り扱っております。必ずしもメーカーさんからの直接購入の方がお買い得ということはありませんので…。

いずれにせよ、「そろそろ買い替えかな…」や「買い増ししたいな」とか、「今の契約は適正なの?」とお考えの際は、ぜひ、お問合せいただければと思います。ご満足いただける提案ができるよう頑張ります!

「み」