担当者変更のお知らせ

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

社内の体制変更に伴い、3月より、このBLOGの担当者が「み」から新しい担当に変更になります。2017年の12月半ばから始まり、基本的に全営業日において違うBLOGを書いて参りました。コピー機や事務機器となーんにも関係ないエントリーがほとんどであったため、OAネタが知りたかった方には大変申し訳ございませんでした。次の担当者は、このあたりに詳しい者が担当する予定です。どうぞお楽しみに。

文を綴るというのは、楽しい作業です。読み手の方に、ちょっとでも何かプラスになることがあったら、書き手として何よりの喜びです。また、機会があればどこかでお目にかかりましょう。

では、BABYMETAL風に、See you!

Yui-METAL推しの「み」

最近の若いモンは…

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

「み」は、「最近の若者は…」などという気は全くありません。恐らく、昔からそれこそちょんまげ時代のもっと前からしかも世界中でも「最近の若い奴らは」などというジジイはたくさん居たと思います。現代社会でも、歳をとってイケてない人たちもたくさん居ます、はい。「み」は、むしろです。大変立派です。感心しております、ここ最近マジで。

最近の若者で言えば、将棋界の藤井聡太棋士とか。デビュー戦で将棋界のレジェンドを討ち取り、その後も上位ランカーをバッタバッタと倒しています。名人に「負けました」と言わせしめるとはどういうことなのか…。自分が15歳だった時と比較すると、恥ずかしくて外を歩けません。

平昌オリンピック・パラリンピックで活躍する若手選手たちもそうです。十代後半から二十代前半なのに、テレビカメラを向けられマイクを突きつけられても、堂々と自分の考えや夢をはっきり話し、「金メダルを獲りに行きます」「この空気を楽しみたいです!」などと晴れやかな顔でおっしゃる。皆さん、テレビカメラを向けられてマイクを突きつけられてインタビューされてみたことがありますか? あれ、テレビで見るのと比べ物にならないくらい緊張しますよ。素人がスラスラとモノ言えれば大したモンです。「よくもまあそんな難しいのをビジネスに出来たよね」ってことをやっているのも多くは若いヒトです。ニュースとかを見ながら、至らぬ自分にため息をついてしまいます(笑)。
そもそも、「み」など、若い頃はなーんにも考えておりませんでしたし、今も実はあまり成長していないような気がします…お恥ずかしい。

現代日本社会は少子化+超高齢社会に入っています。今後の日本は、高度経済成長期のようなイケイケの時代は来ないかもしれません。「み」の老後はかなり悲観的ではありますが、若くして世界で活躍する若者たちをみて、「意外といい未来があるんじゃないの」と思ったりしています。ミドルが若手をバカにするのではなく、サポートしなければ世の中、明るくなりません!

「事務機器ねっと」は、若い経営者のスタートアップも、ベテラン営業マンが全力でサポートいたします!

「み」

本ネタ

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

「み」は本を読むのが結構好きです。気に入った本は何度も繰り返して読みます。最近、アタリ!を読んだので、ご紹介。(新刊ではないのですが)

浅田次郎著「壬生義士伝」。なんかの記事で、書店員さんが選ぶ最高のエンターテイメント小説と言われていたので、購入して読み始めました。読み始めると、主人公に対するイヤな描写からスタートするし、また東北弁での記述が多かったりして、ちょっとペースがイマイチ速まらなかったのですが、中盤からどんどん引き込まれました。文庫本で上下巻と結構なボリュームがありますが、下巻はほぼ一気読みでした。途中、幾度か噴水のように涙が…。。。

途中で気付いたのですが、話の進め方が、百田尚樹氏の「永遠の0」とそっくりです。百田氏はこの「壬生義士伝」をオマージュとして「永遠の0」を書いたとのことです。個人的には「永遠の0」も楽しく読みましたが、そこはやはりオリジナルの破壊力です。個人的には、こちらのほうが好みかもしれません。

ネタバレ防止のため、話の流れは割愛しますが、当時の貧しさというのは現代人の想像を超えるレベルであるというもの、また時代の流れとはあっちに行ったりこっちに行ったりで、また人間というのは今も昔も良くも悪くも変わらないのだということです。いい本を読むと、ココロが清々しくなります!
ネットサーフィンもそこそこにして、いい本を探しましょう!

「み」

twitterでネタ拾い

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。
個人的には、twitterやFacebookなどは割りと早くから使っております。Facebookは遠く離れている知人の近況を知ったり、ちょっとメッセージのやり取りをするにはホントに便利なツール。一方、twitterは速報性が強いような気がします。ニュースとか検索するにはとても便利。特に、「地震!」と感じた時は、「み」は真っ先にtwitterで「地震」を検索しますね。テレビよりも詳細情報が速いです。どこどこでどれくらい揺れたかと呟く方もたくさんいらっしゃいますし。

マーケティングをする側でも、twitterの検索機能は便利ですね。twitterで「コピー機」を検索すると、コンビニエンスストアにあるコピー機のネタが多いです。何気なく検索してみると、こんなのが…知らなかった!海外の新聞がプリントできるそうです。
あの海外新聞がコンビニプリントで購入出来る!

最近は、ニュースもネットで見られるので、どのくらいの需要があるかは分かりませんが一昔前であれば、超ヒット商品かもしれません。ちなみに、セブン-イレブンさんにあるのが富士ゼロックス、ファミリーマートさんやローソンさんにあるのはシャープ、ミニストップさんにあるのがリコーさんのコピー機です。

上記のサービスは、シャープ機だけのようです。なんでだろ、こんど、シャープさんに聞いてみよう。それにしても色んなサービスを考えるなあ…。

「み」

悲報…

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

先日のことですが、「み」の自宅における愛用PC、Chromebookが壊れました…(涙)。

会社ではG Suiteを使っており、何より「み」は、Gmailが日本でサービスを開始した当初よりGmailを使っているヘビーユーザーです。他にもGoogle製品は、Nexusタブレットも使っています。スマホは代々iOSなのですが。

ここから、実はChromebook愛にあふれる記述が続くのですが、タイトルからかなり逸脱しつつ長文になってしまったので涙の割愛。Chromebookについては、また改めて!

そんな風に愛しておりました「み」のChromebook、膝上でカタカタとキーボードを叩いていると、突然、「OSがありません」みたいなメッセージを出してウンともすんとも言わなくなりました…。それこそGoogle検索を鬼のようにして、リカバリー方法を探しまして、Web上からChromeOSをUSBメモリにダウンロードしてリカバリー処理!これで何事もなかったかのように生まれ変わるハズ!と思いながら画面を眺めていましたが、悠久の時が流れ…「ChromeOSを更新しています」というメッセージが出続けること数時間…Googleの公式では10分程度で完了って書いてるのに…そして、

諦めた

これはシステムの問題ではなく、ハードの致命的なエラーのようです。しかも基盤、マザーボードが逝っちまったようです。HDDがない(emmcというオンボードの記憶媒体)し、ファンも無いからと言って、結構手荒く扱ってしまったせいでしょうか、壁に立て掛けたまま充電しちゃったりしてたからでしょうか。ウチの猫がUSB口にシッコでもひっかけたんでしょうか。いずれにせよ、彼はもう帰ってこない。
He is gone…

というわけで次のChromebookをお迎えしました。
自宅ではChromebook無しには過ごせないこのカラダ。新しいのも、なかなかに快適なのですが、予算の関係上、並行輸入品を購入したので、キーボードがUSキーボード。エンターキーが異常に小さいのと、記号が日本のキーボードと配列が違うのに、ちょっと(かなり)違和感があります。ただ、動きは快速!OSも多言語対応なので、初期設定時に日本語を選ぶだけなのです。旧Chromebookの設定が、新しいChromebookにほぼ全て引き継がれました。恐るべし、クラウド環境+Google設定

この記事を読んで、クロームブックが欲しくなった!という方は、こちらからお問合せください!

「み」

スペシャルキャンペーン!

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

事務機器ねっとでは、告知しております通り、スペシャルキャンペーンを実施しております。ゼロックス、キヤノン、シャープの三社それぞれの売れ筋機種を特価にてコミット。もちろん、いずれも新品です。
安い価格を提示して中古、ということはございません、ご安心ください。

お問合せの多いのが、ゼロックス社のDocucentreⅤ C2263。お値段はオトナの事情もあってここでは書けませんが、かなりのお得プライスを提示可能です。画質において他社比較でコストパフォーマンスが高いです!が、FAXやスキャナーはオプションとなりますので、複合機はオフィスにあるけど、図面やプレゼン資料をキレイに印字したい!という場合にご検討ください。(もちろんオプションでの追加対応は可能です)

コピー機(=複合機)はオフィスに1台、それもフル装備!でお考えのお客さまには、シャープのMX-2514FN、キヤノンのiR-ADV C3320Fを。

シャープのMX-2514FNは多機能の割に、筐体がコンパクトです。一般的なオフィスユースがメインのため、画質に関しては少し落ちるのですが、導入・運用にかかる費用がリーズナブルです。

一方、キヤノンのiR-ADV C3320Fは、”imageRUNNER”という商品名の通り、画質が良く、かつスリープからの立ち上がりが速いなど、体感的にいい気分になれるコピー機です。

メーカーや機種によってそれぞれ特徴があります。お客さまが欲しいと思われる商品をお買い上げいただくのが我々としても嬉しいのですが、「こういう使い方をしたい」「今使っている機種のここが不満」などのご意見をお教えいただけると、こちらの提案も濃いものになります。お買上げいただいた後、「買って良かった!」「相談して良かった!」とおっしゃっていただけるのが我々の喜びでもあります。

また、当社は複数のメーカー品を取り扱っておりますので、縛りがございません(笑)。数多くのお客さまに販売してきた実績やノウハウがございますので、お気軽にご相談ください。

お問合せいただけましたら、お客さまのご利用状況やお仕事等を検討の上、より詳しい説明を差し上げております。見積もりだけ、という方もお気軽にどうぞ。お問合せはこちらから!

「み」

八丁堀ランチ紹介

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

今日は仕事に全く関係の無いネタです。

先日、お客さまと会社の近くを歩いていたのですが、「食べ物のお店が多いですね」とのご感想。そうです、東京の八丁堀は食べるところがたくさんあります。夜しかやっていないお店も多いのですが、ランチでも和食はもちろん、洋食、エスニックとなんでもあります。チェーンもたくさんありますが、個人のお店が多いのも特徴です。

個人的に気に入ってるランチは、OTTOさん。こちらは、店内に窯のあるピッツェリアで、ランチピザは13時以降の提供。パスタランチは、固定のナポリタンとスープパスタに加えて日替わりの3種類から選べて、日替わりとナポリタンは、標準220グラムですが、110グラムと330グラムの3パターンから選べます。パスタ単品価格は600円、サラダやドリンクが+100円で追加できます。男性だったら330グラムでしょうか、でも結構な食べごたえがあります!

1階に窯があるので、この時期は1階のカウンター席でパスタを食べることが多いのですが、火を見ながら食事するというのは、安心感があるというかなんというか、ちょっといい気分です。暖炉のある生活ってこんな感じなのでしょうかね。(ただ、夏は熱気がモロ顔にきます)以前、ランチピザでガーリックチーズをチョイスしましたが、生地がクリスピーでイタリアンな感じでした!ガーリックがかなり効いてて、抜群に美味しい!が、来客や訪問予定がある時は避けようと思いました…。

写真はある日の日替わりメニュー、サーモンとキノコのクリームパスタ(増量330グラム仕様)。いつもいつもお世話になっております。ごちそうさまでした。

「み」

 

 

3月にセミナー開催

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

当社では年に数回、各種のセミナーを開催しておりますが、今回は他社さんと共催での「次世代トレンド塾」を開催いたします。今回のテーマは、

半導体産業はスーパー成長サイクルの時代に突入!
~世界最強の日本の装置/材料産業に注目せよ~

です。詳しくは、こちらをご参照ください。

■ 日程・スケジュール
平成30年3月2日(金)
・15:00~16:30 (発題講演)
・16:30~17:30 (パネルディスカッション)
・17:30~19:00 (交流会)

■ 開催場所
ソマール株式会社 様 4階会議室
(地下鉄東銀座駅 日比谷線徒歩3分・浅草線徒歩1分)
住所 : 東京都中央区銀座4-11-2

講師は、株式会社産業タイムズ社の泉谷渉社長です。泉谷社長は、複数の業界紙を発行する新聞社の社長でありながら、セミナー講師としても大変人気がある方で、これまで開催してきたセミナーでもリピーターが続出しています。「み」も何度も拝聴しておりますが、毎回、日本の産業の将来性に希望が持てる内容です。これも泉谷氏の長年の記者経験や、今でも徹底して取材されている骨太のバックボーンがなせるワザかといつも感心させられます。何より、話が面白い!(笑)。聞かせる話術をお持ちです。また、次世代塾セミナーでは、講演の他に、泉谷氏がパネラーをつとめるパネルディスカッションもウリです。ここでは特に、記事に書けないような話題のポロリが多いのです。ホント、これを聞きたさにご参加下さる方も多いんじゃないかと。

そして、毎回ですがセミナー後に懇親会を行っていますが、企業を超えた交流や泉谷氏と直接話が出来る機会として、こちらも好評です。

40名様限定のセミナーで、定員になり次第、お申込みは終了となります。お申込みはお早めに!

「み」

次のオリンピックは東京

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

平昌では、冬季オリンピックが絶賛開催中です。何気なく試合を観ていてもついつい引き込まれます。足が無意識にぐいっと動くとか(笑)。選手たちにとっては、ワールドカップや世界大会と並んでの4年に一度の大イベントです。どうか悔いのないよう頑張って貰いたいものです。しかし、どうも「み」がテレビ観戦していると日本勢はメダルが獲れず、観ていない時に限って勝ったりメダルを獲得しているようです。中継を観るのはやめよう…。

企業人としては、こういうイベントの時は、どの会社がスポンサーなのかが気になります。平昌はこちら、東京はこちら。ワールドワイドの公式スポンサーでは日本企業では、ブリジストンさんやパナソニックさん、トヨタ自動車さんなど。
東京オリンピックでは、キヤノンさんがゴールドスポンサーになっているようです。東京オリンピック会場のオフィシャルな場では、キヤノンの複合機、パナのビジネスフォンで決まりでしょうか?(笑)。

事務機器ねっとでは、キヤノン製のコピー機(複合機)もお取り扱いしております。キャンペーン対象は、こちら
「み」

ルマンドアイスを食す

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

連日の甘味ネタで恐縮ですが、不肖「み」、とうとう…

ルマンドアイスを食べました。

もともと、「み」は甘いもの好き。お菓子でも材料がいいモノが好きなんですが、そういう意味では「ブルボン」という会社の製品は大好きです。ちょっと甘いものを食べたいと思ったら、コンビニでアルフォート(鉄板!)を買います。アルフォートにかぎらず、ブルボン製品は本当にハズレが少ないと思っておりますが、ここまで来ると、ユーザーに「安心な食品(お菓子)メーカー」として認識されているわけですから、メーカーとしてのブランドは確立できていると思います。

ブルボンの基幹製品である「ルマンド」のアイス版が北陸限定で先行販売するという情報は一年半前から捕捉しておりました。その後も時々、東京方面でも数量限定でテスト販売されていたとも知っていましたが、ゲットする機会がなかなか無く、ようやく現物を食することができました。
思いの外、大きいです!4つに割れる大型のモナカ状態なので、数人(4人以下)でシェアしてもいいかもしれません。味は、今後、お召し上がりになる方々のためにも詳細なレポートは自粛いたしますが、はい、これはもう「ルマンドアイス」以外の何物でもありません
ブルボンフリークは「み」だけでなく、世の中には大勢いらっしゃるようです。過去に特集されたブルボン総選挙の結果はこちら

「み」