IT導入で商売繁盛!“プラスITフェア2018”へ出展


IT導入で商売繁盛!“プラスITフェア2018”へ、勤怠管理ソフト“Dr.オフィスLookJOB”が出展します。

助成金による賢い導入方法をはじめ、Dr.オフィスLookJOBによる業務効率や、生産性向上等の具体的な導入効果をご説明と、実機デモンストレーションで使い勝手の良さをご体感ください!

日時:6月12日(火) 13:00〜18:00
会場:ベルサール東京日本橋(ブースNo.40でお待ちしております)
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
交通:・銀座線/東西線/浅草線「日本橋駅」B6出口直結
・銀座線/半蔵門線「三越前駅」B6出口から徒歩約3分

http://www.plus-it-fair.jp

 

Dr.オフィスLookJOB
https://ssl.koushin.co.jp/it_solution/package/kintai.html

 

“プラスITフェア2018”とは…
ITツール導入に関する助成金の説明会や相談会、ITツール導入で成功した企業のココだけの話など、他では聞けない経営力向上、販路拡大、業務効率化、売上アップのヒントがいっぱい。貴社の事業+ITで、広がる未来をぜひ体感してください。

セキュリティ対策自己宣言★★

 

当社は、情報セキュリティを高めて強い組織を目指すべく、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が創設した「SECURITY ACTION自己宣言(二つ星)」に登録しました。先ずは当社組織と従業員の意識向上を図り、お客様への啓蒙とセキュリティレベル向上のお手伝いを推進して参ります。

 

「SECURITY ACTION」とは…
IT化の進展に伴い、企業の情報資産の窃取や業務妨害を狙ったサイバー攻撃・犯罪は巧妙化・悪質化しており、これらのターゲットは、政府機関や大手企業だけでなく、近年では中小企業にまで拡大しています。IPAが実施した「2015年中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」によると、約80%の中小企業が情報セキュリティに対する脅威を感じている一方で、約半数が自社のセキュリティ対策が十分でないと感じています。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、サイバー攻撃・犯罪は更に拡大する懸念も指摘されており、中小企業における情報セキュリティ対策の普及加速化は喫緊の課題となっています。 このような背景を踏まえ、IPAと中小企業関係団体は2017年2月「中小企業における情報セキュリティの普及促進に関する共同宣言」を行い、“自発的な情報セキュリティ対策を促す”ための核となる取り組みとして「SECURITY ACTION」を創設しました。(出典:独立行政法人情報処理推進機構)
https://www.ipa.go.jp/security/security-action/index.html

ホームページの導入で、 最大 50万円の補助金がでます!

経済産業省「サービス等生産性向上 IT 導入支援事業」による補助金制度が開始されました。ホームページのご相談から補助金申請まで、コウシンがまるごとサポートします。

交付金はなんと半額!
例えば「Dr. オフィス FlexHP Plus CMS」の場合、販売価格100万円のところ最大50万円の交付金が受け取れます。
つまり、お客様の実質ご負担額は50万円です。

対象となる業種・条件
中小企業・小規模企業者等が対象です。(法人/個人)
本事業を実施することにより、3年後の生産性の 伸び率が1%以上、4年後:1.5%以上、5年後:2% 以上となる計画を立てられること。 (経営診断ツールを用いて生産性を計測、目標策定を行う)

申請の流れ
1.導入する製品を決定 (お客様)
2.補助金を申請 (弊社がお手伝い)
3.申請を審査 (補助金事務局)
4.導入結果報告 (弊社がお手伝い)
5.交付金の支払 (補助金事務局)※2018年秋~冬頃になる予定

申請期間:2018年4月20日~2018年6月4日
※補正予算額に達した時点で申請受付は終了します。
※申請期間までに申請書類の作成等を行う必要があります。

ご興味をお持ちの場合は、お急ぎください!

https://ssl.koushin.co.jp/pdf/it-hojo/flexhpplus2018.pdf

詐欺っぽい電話は春になぜ増えるの?

毎年の恒例ですが、ゴールデンウィークを前後して詐欺っぽい電話営業が氾濫します。特に電話機販売の業界では有名な話になっています。

なぜ、この時期に多いのか仮説をたてたところ、新入社員が増えるこの時期に、研修と称して、詐欺トークを伝承する悪徳企業の存在があるためだと結論になりました。

詐欺会社の特徴は
①自分の会社名をなかなか名乗らない。
②NTTやサクサなど、「メーカーの委託を受けて電話をした」と嘘をつき、義務的に電話を掛けたような話し方をする。
③現販売店と如何にも姉妹店であるかのように話をつくる。
④後日、訪問時に光コラボの説明と称して電話機交換など、「無料」を強調して高額のリース契約を交わす。
などです。

既に複数のお客さまから、当社(庚伸の)関係者を装って営業活動している不審業者の情報が寄せられております。
このような会社がいなくなることが何よりですが、詐欺にあってからでは取り返しがつきません。不審に思われた際は、お気軽に当社へご連絡下さい。

当社お問い合わせ電話番号:03-5543-0271(平日9:00~18:00)

勤怠管理ソフト「Dr.オフィスLookJOB」提供開始

「事務機器ねっと」とは話がずれますが、当社は「オフィスのコンシェルジェ」を掲げており、オフィスに関するあらゆることでお客さまをサポートしていきたいと考えております。コピー機(=複合機)やビジネスホン、パソコンやサーバなどのOA事務機器以外にも、オフィス家具やビジネス系のシステム構築の開発や保守、人材派遣や人材紹介も行っております。
そんななか、この度「勤怠管理ソフト“Dr.オフィスLookJOB”」が誕生しましたので、ちょっとご紹介させてください。

勤怠管理ソフト「Dr.オフィスLookJOB」

“Dr.オフィス Look JOB”は、社員の勤怠にかかるあらゆるものを「見える化」し、貴社で働く従業員だけでなく、勤怠を管理する労務人事部門に「働き方革命」をもたらすシステムです。

有給申請についてもクラウド上で完結し、打刻漏れや申請漏れの通知機能も標準装備しており、打刻をする側だけでなく、勤怠を管理する側にとっても、タイムカードよりも楽ちんです。

また、Dr.オフィス Look JOBの大きな導入メリットとして、対象従業員数単位の課金ではなく、管理者単位のアカウント料金となっております。管理者10名様(勤怠管理者および管理職など勤怠承認者)までの場合は、従業員様が何人いらっしゃっても月額5,000円(税別)というご利用料金体系は他社製品にないものです。従業員全員が利用した時の金額を他社製品と比較してみてください。

Dr.オフィス Look JOBは、
打刻処理、勤怠締め処理を簡易にすることで、全社の労務管理品質を向上させつつ、労務コスト削減をサポートします。

詳しくは当社ホームページをご参照ください。↓
https://ssl.koushin.co.jp/it_solution/package/kintai.html

表彰

富士ゼロックス株式会社様より、昨年度の“XsellingClub2017”キャンペーンにおいてゴールド賞に輝き、この度記念トロフィーを授与されました。
2009年より9年連続で受賞できたことに大変嬉しく光栄に思っております。
富士ゼロックス社製品をご導入頂いております全てのお客様に御礼申し上げます。

担当者変更のお知らせ

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

社内の体制変更に伴い、3月より、このBLOGの担当者が「み」から新しい担当に変更になります。2017年の12月半ばから始まり、基本的に全営業日において違うBLOGを書いて参りました。コピー機や事務機器となーんにも関係ないエントリーがほとんどであったため、OAネタが知りたかった方には大変申し訳ございませんでした。次の担当者は、このあたりに詳しい者が担当する予定です。どうぞお楽しみに。

文を綴るというのは、楽しい作業です。読み手の方に、ちょっとでも何かプラスになることがあったら、書き手として何よりの喜びです。また、機会があればどこかでお目にかかりましょう。

では、BABYMETAL風に、See you!

Yui-METAL推しの「み」

最近の若いモンは…

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

「み」は、「最近の若者は…」などという気は全くありません。恐らく、昔からそれこそちょんまげ時代のもっと前からしかも世界中でも「最近の若い奴らは」などというジジイはたくさん居たと思います。現代社会でも、歳をとってイケてない人たちもたくさん居ます、はい。「み」は、むしろです。大変立派です。感心しております、ここ最近マジで。

最近の若者で言えば、将棋界の藤井聡太棋士とか。デビュー戦で将棋界のレジェンドを討ち取り、その後も上位ランカーをバッタバッタと倒しています。名人に「負けました」と言わせしめるとはどういうことなのか…。自分が15歳だった時と比較すると、恥ずかしくて外を歩けません。

平昌オリンピック・パラリンピックで活躍する若手選手たちもそうです。十代後半から二十代前半なのに、テレビカメラを向けられマイクを突きつけられても、堂々と自分の考えや夢をはっきり話し、「金メダルを獲りに行きます」「この空気を楽しみたいです!」などと晴れやかな顔でおっしゃる。皆さん、テレビカメラを向けられてマイクを突きつけられてインタビューされてみたことがありますか? あれ、テレビで見るのと比べ物にならないくらい緊張しますよ。素人がスラスラとモノ言えれば大したモンです。「よくもまあそんな難しいのをビジネスに出来たよね」ってことをやっているのも多くは若いヒトです。ニュースとかを見ながら、至らぬ自分にため息をついてしまいます(笑)。
そもそも、「み」など、若い頃はなーんにも考えておりませんでしたし、今も実はあまり成長していないような気がします…お恥ずかしい。

現代日本社会は少子化+超高齢社会に入っています。今後の日本は、高度経済成長期のようなイケイケの時代は来ないかもしれません。「み」の老後はかなり悲観的ではありますが、若くして世界で活躍する若者たちをみて、「意外といい未来があるんじゃないの」と思ったりしています。ミドルが若手をバカにするのではなく、サポートしなければ世の中、明るくなりません!

「事務機器ねっと」は、若い経営者のスタートアップも、ベテラン営業マンが全力でサポートいたします!

「み」

本ネタ

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。

「み」は本を読むのが結構好きです。気に入った本は何度も繰り返して読みます。最近、アタリ!を読んだので、ご紹介。(新刊ではないのですが)

浅田次郎著「壬生義士伝」。なんかの記事で、書店員さんが選ぶ最高のエンターテイメント小説と言われていたので、購入して読み始めました。読み始めると、主人公に対するイヤな描写からスタートするし、また東北弁での記述が多かったりして、ちょっとペースがイマイチ速まらなかったのですが、中盤からどんどん引き込まれました。文庫本で上下巻と結構なボリュームがありますが、下巻はほぼ一気読みでした。途中、幾度か噴水のように涙が…。。。

途中で気付いたのですが、話の進め方が、百田尚樹氏の「永遠の0」とそっくりです。百田氏はこの「壬生義士伝」をオマージュとして「永遠の0」を書いたとのことです。個人的には「永遠の0」も楽しく読みましたが、そこはやはりオリジナルの破壊力です。個人的には、こちらのほうが好みかもしれません。

ネタバレ防止のため、話の流れは割愛しますが、当時の貧しさというのは現代人の想像を超えるレベルであるというもの、また時代の流れとはあっちに行ったりこっちに行ったりで、また人間というのは今も昔も良くも悪くも変わらないのだということです。いい本を読むと、ココロが清々しくなります!
ネットサーフィンもそこそこにして、いい本を探しましょう!

「み」

twitterでネタ拾い

皆さま、こんにちは。事務機器ねっとの「み」です。
個人的には、twitterやFacebookなどは割りと早くから使っております。Facebookは遠く離れている知人の近況を知ったり、ちょっとメッセージのやり取りをするにはホントに便利なツール。一方、twitterは速報性が強いような気がします。ニュースとか検索するにはとても便利。特に、「地震!」と感じた時は、「み」は真っ先にtwitterで「地震」を検索しますね。テレビよりも詳細情報が速いです。どこどこでどれくらい揺れたかと呟く方もたくさんいらっしゃいますし。

マーケティングをする側でも、twitterの検索機能は便利ですね。twitterで「コピー機」を検索すると、コンビニエンスストアにあるコピー機のネタが多いです。何気なく検索してみると、こんなのが…知らなかった!海外の新聞がプリントできるそうです。
あの海外新聞がコンビニプリントで購入出来る!

最近は、ニュースもネットで見られるので、どのくらいの需要があるかは分かりませんが一昔前であれば、超ヒット商品かもしれません。ちなみに、セブン-イレブンさんにあるのが富士ゼロックス、ファミリーマートさんやローソンさんにあるのはシャープ、ミニストップさんにあるのがリコーさんのコピー機です。

上記のサービスは、シャープ機だけのようです。なんでだろ、こんど、シャープさんに聞いてみよう。それにしても色んなサービスを考えるなあ…。

「み」